1日6食ダイエットってどんな方法かというと、1日3食プラス3回の間食で、合計6食食べるというダイエットです。 ダイエットなのに、そんなに食べると、逆に太るのでは?って、思いますよね? でも、実際に1日6食ダイエットをして、何十キロも体重を落とすことができたという人が、たくさんいるのです。 1日6食ダイエットの方法ですが、6食ともガツガツと食べていては、ダイエットにはならず、太ってしまいます。 まず、通常の3回の食事ですが、1食あたり、今までの食事よりも、ごはん2口分くらい、およそ70キロカロリー減らして食べてください。 そして、3回の間食は、1回の間食を約100キロカロリーにします。 たったこれだけなんです! ダイエットしたい人からすると、この1日6食ダイエットは嬉しいダイエット法ではないでしょうか? ごはんを少し減らして、間食ができるダイエットだと、取り組みやすいですよね。 料理家の浜内千波さんは、この1日6食ダイエットで38キロもの減量に成功されています。 食事制限などの無理なダイエットは、体に負担をかけてしまいますし、リバウンドする可能性大です。 もし、ダイエットをするのであれば、1日6食ダイエットをしてみてはいかがでしょうか?